第6回大会ノミネート商品紹介 03「自然卵」(寺松自然農園)

2021.11.14

どうも~、おはこんばんにちわ!

寺松自然農園 03 「自然卵」 メイン担当者の松永賢伸(マツナガ ケンシン)です。

寺松自然農園・自然卵について、「るろうに剣心」の如く、ばっさり説明していきますよ~!

さて、そもそも皆さんは卵が日々の食生活おいてどれほど重要かご存じでしょうか?

知っている方もおられるでしょうが、卵はその栄養価の高さから「完全栄養食品」と呼ばれるほど完璧な食材なのです!!

たくさんの効能があることながら、私おすすめの栄養素は…

「たんぱく質!!」

卵一つ(30g)に含まれるたんぱく質は、3.7g(文部科学省 食品成分データベース https://fooddb.mext.go.jp/)。なんと、卵一つで成人男性の1日に必要なたんぱく質の約13%を摂取できるのです!

筋トレを行っている私からしても嬉しい相棒です。

また、卵を摂取するとお肌がきれいになるとか。このように、卵には様々な効能があります!

そんな、すばらしい卵ですが、「寺松自然農園」さんでは、こだわりを持って卵を作っています。

そのこだわりとは、

①鶏の餌

②平飼い

です!

寺松自然農園では、約500羽もの鶏を飼育しています。

その鶏たちが健康で元気になってもらうために、「餌」にはすごくこだわっています。

米ぬか、大豆、発酵させたモミガラ、魚粉、地元で採れた野菜…等々、たくさんの種類の餌を鶏に与えることで鶏の栄養バランスを整えています。幼い時期には与える餌を変えたり、鶏の成長具合にも合わせて工夫されています。

そして、飼育方法にもこだわりがあります。それは、『”平飼い”』です。

採卵鶏の飼い方には大きく分けて二つあります。

その一つは、「ケージ飼い」。

ケージ飼いは、日本では一般的な飼育方法で、鶏をケージ(鳥かご)の中に入れて飼います。

少ない面積で多くの鶏を飼うことができるため、卵の生産効率が高く、餌やりや集卵などが簡単にできます。

一方、寺松自然農園で行っている飼い方は、「平飼い」。

鶏を平たい地面で自由に歩かせて育てています。好きに歩き回っているため、運動になり、ストレスが少ない健康な鶏が育ちます。産卵の時には、産卵用のかごに自ら入り卵を産み、その卵を集めるという流れとなっています。

そして、卵の黄身が薄い黄色になるという平飼いならではの特徴があります。さらに、割った後に白身が広がることなくまとまっているのです。

平飼いは採卵まで難しい飼い方ですが、寺松さんの長年の知識によって安心・安全・高品質な卵が産まれます!

「安心な卵を食べたい!」「ちょっと変わった卵を食べたい!」「タンパク質とりたい!」という方はぜひ寺松自然農園の卵をお求めください!

それでは、最後に。

卵を食べて健康で丈夫な体を作っていきましょう~。パワー!!o(-`д´- o)

よく読まれている記事

第6回 筑後川ブランド大会 エントリー受付中

2021.07.08

流域を元気にするために、今年も第6回 筑後川ブランド大会を開催いたします。 エントリーは7月12日(必着)です。 詳細は募集要項をご覧ください。…

博多阪急 開業10周年 特別企画 「時代を生み出す筑後川」

2021.02.26

2021年3月3日(水)~3月8日(月)の期間、博多阪急(福岡市博多区博多駅中央街1番1号) 8F催場にて、博多阪急開業10周年特別企画「時代を…

第5回 筑後川ブランド認定品

2020.11.18

11月8日のライブ配信時にお伝えしましたとおり、第5回筑後川ブランド大会では、7商品が認定されました。 認定品などの詳細は、掲載しているイメージ…

筑後川まるごと市 「〜自然に優しい暮らしを〜」 開催

2021.02.06

「〜自然に優しい暮らしを〜」をテーマに2月10日(水)〜2月14日(日)の合計4日間の期間で福岡県久留米市の岩田屋久留米店の7階で筑後川まるごと…

第5回 筑後川ブランド大会

2020.11.05

今回で第5回を迎える筑後川ブランド大会の総選挙は、昨今の状況を受け、「withコロナ」に対応し、オンラインで開催いたします。 今年も例年通り、総…

公式HP リニューアル

2020.11.04

2020年も残すとこわずかとなりましたが、みなさまいかがお過ごしでしょうか? 2017年から始まった筑後川ブランドもおかげさまで3年が経過しまし…